はじめに

先日大好きだったバラエティ番組、検索ちゃんが一夜限りで復活しました。一夜限りと言わずまたレギュラー放送してほしいですが、テレビ局にもいろいろと事情があるのでしょうね。その検索ちゃんで出題されていた問題の中に、とても印象深いものがありました。

 

その問題とは、これができていると女子力が高いと思うランキングの第一位は?というもの。一年を通して○○している女子、の○○に当てはまる言葉を答えなさいという問題でしたが私はすぐにわかりました。

 

夏はしっかりとやるけど冬はサボりがちになることといえば…そう、ムダ毛処理です。結果は見事正解でした。女子にとってムダ毛処理はとても面倒

 

冬くらい休みたくなってしまう気持ちはよくわかります。

 

私も冬は長袖ジーパンばかりなので夏と比べるとムダ毛処理は手を抜きますね…。特にワキは一週間くらい伸ばしっぱなしです。
でも急に腕や脚を見せることになったとき、ムダ毛ボーボーでは恥をかくので結局冬場でも定期的に処理することになりますね。

 

一年中ムダ毛処理するのも面倒くさいし、いっそのこと全身脱毛してしまおうかな
ただエステは勧誘トラブルなどの話をよく聞くので、先にエステ脱毛ランキングをチェックしてから決めようと思います。

VIO脱毛はどのようにして行うのか

 

アンダーヘアの脱毛って珍しいのでしょうか?最近は若い子の間で流行っていると聞いたので特別珍しくはないと思っていたのですが、温泉に行くと妙に見られている感じがします。

 

全て脱毛したわけでなく一部の毛は残してあるのですが、やはりキレイに整い過ぎていて逆に目立つみたいですね。

 

友達と温泉旅行に行った時にも聞かれました。実はアンダーヘアの脱毛したんだ、と話すととても興味を持った様子。

 

アンダーヘアの脱毛をしたいと思っている女性は多いようですが、場所が場所なだけに行く勇気がないみたいですね。

 

友達にアンダーヘア脱毛の話をすると、必ず聞かれるのがどんな格好をして脱毛するのかということです。
私も初めて下の毛の脱毛を受けた時はそれはもう緊張しましたよ。

 

でも他の部位は脱毛し終わっていて、担当のエステティシャンの方とも
打ち解けていたのでだんだん恥ずかしさも薄れていきました。

 

アンダーヘア、私はエステで脱毛したので医療施設ではどうやって脱毛するのかはわかりませんが、
私が通っているエステでは紙パンツを履いて施術を行いました

 

Vラインはうつ伏せに寝て照射していきますが、IとOラインは片足を抱えた状態で初照射するので
ちょっと恥ずかしいかもしれません。

 

でもすぐ慣れますよ!エステティシャンの方も作業し慣れていますから、恥ずかしがる必要はないですよ。

Vラインの処理は本当に面倒です

下着を履いた時に正面からはみ出て見える部分のことをVラインといいます。 このVラインの毛が濃いと下着も似合わないですし水着も着ることができないのでとにかく大変。

 

友人はアンダーヘアの毛が薄いことに悩んでいましたが、剛毛の私からすればどうしてそんなことで悩むんだという感じです。

 

温泉に行くとき恥かしいとのことでしたが剛毛の私の方が温泉は勇気がいります。 それにお金を払ってまで脱毛する人がいるのだから、毛が薄いことが恥ずかしいと思うのは時代遅れだし贅沢な気がしますね。

 

とはいってもこれは私が剛毛だからそう思うだけで、彼女からすれば本当に悩んでいるのかもしれません。 Vラインの処理はいつもカミソリで行っていましたが、だんだんと毛が生える範囲が広くなってきた気がします。

 

最初は産毛程度だった細い毛も繰り返し処理することで太く濃い毛が生えるようになってしまいました

 

それにVラインの毛が濃いと生理中に蒸れて痒いんですよね。
生理中でなくても夏場は下着を着けているだけで痒くなることがあります。

 

なので今はそろそろ脱毛に行こうかと思っているところ。

 

痛みに弱い私はVライン脱毛は痛いと聞いてビクビクしていますが、
永遠の自己処理よりは一瞬の痛みを選んだほうがマシです。

Oラインに毛が生えている女性は女じゃない?

顔が見えないネットではみんな好き勝手に発言します。

 

最近よく見かけるまとめサイトで見つけた記事なのですが、女性のムダ毛はどこまで許せるかというタイトルの記事が掲載されていました。

 

とても興味がありのぞいてみたところ、ほとんどの書き込みではどのムダ毛も許せないとのこと。 匿名なので女性が男性のフリをして書き込んでいる可能性もありますが、とにかく男性はムダ毛に厳しいということがわかりました。

 

ショックだったのがOライン、肛門周りの毛について書かれたとある一言です。

 

ある人が肛門周りに毛が生える女性もいるらしいと発言したところ、
そんなところに毛が生えいてる女は女じゃないと書き込まれていたのです。

 

女じゃない、その言葉を見たときは本当に落ち込みましたよ。

 

匿名だけにこれがきっと本心なのだろうなと感じ、肛門周りにも毛が生えている私は
女として価値がない人間なのかとショックでした。

 

しかしこれで決意できたんです。今までずっとOラインの脱毛をしたいと思いつつ恥ずかしさから行動できずにいました。

 

でも女じゃないとまで言われて、何もしないわけにはいきません。
恥ずかしさや痛みを乗り越えることで女になれるのなら、私はその痛みにだって耐えてみせます

自分のムダ毛が濃すぎて脱毛を決意

 

大学生の時の話です。友達と数人でお泊まり会をしたとき、酔った勢いでムダ毛を披露し合おうということになりました。

 

ちょうど冬場でみんなワキの処理をしていなかったので見せ合ったのですが、ショックなことに私が一番濃かったんですよね。おかげでワキ毛大将と呼ばれるようになりました。全然嬉しくないですが。

 

昔から自分の体毛が濃いということは自負していましたが、他人のムダ毛をまじまじと見る機会がなかったので処理しなければみんなこんなもんだとうと思っていました。

 

ですがこのお泊まり会で私が平均より明らかに濃いことがわかってしまい…なんだかショックで立ち直れません。体毛は年を取ると自然に薄くなっていくそうですが、あと何十年も先。それまで毎日ムダ毛処理をするなんて考えたくないです。

 

となれば答えは一つ、脱毛をして毛を消滅させるしかありませんね。
脱毛したいと思うことは度々ありましたが、面倒臭さやお金の問題もありうやむやにしていました。

 

でも自分のムダ毛の濃さを改めてしって、ついに行く決心が付きましたよ。
今はエステ脱毛ランキングで良さそうなエステを探しているところです。

 

痛いことが苦手なので無痛で脱毛してくれるサロンに行きたいです。
とりあえずいくつかのサロンで脱毛を受けてみて、それから一つに絞ろうかと思っています。

18歳になるまで脱毛ができなかった

子供の時から毛の濃さには悩んでいました。脱毛をしたいと母にも話したのですが、その時に初めて脱毛は18歳を過ぎてからでないとできないことを知ったのです。
子供のうちはまだ肌も弱く、成長期であるため毛の生え換わりも早いのです。そのため脱毛をしてもすぐにまた生えてしてしまうので、成長期が過ぎるまでは脱毛はできないらしいのです。

 

毛には毛周期というものが存在し、成長期には毛が伸びていき退行期に成長がストップします。そして休止期に毛が自然と抜けて行くのですが、成長期にはこのサイクルが早くなっているそうなのです。

 

たしかに剃っても抜いてもすぐ生えてきていました。本当は早く脱毛したかったのですが、成長期が終わるまで受けられないと知り仕方なく自己処理を続けました。
私の希望はただ一つ、18歳になったら絶対に全身脱毛を受けるということ

 

そして大学生になり時間もできるようになった私は、必死にバイトをして脱毛費用を貯めました

 

そのおかげでまとまったお金が手に入り、ようやく全身脱毛することができたのです。
今はまだ通っている途中ですが、あんなに剛毛だった毛がだんだんと薄くなってきました。毛が減り肌もキレイになって、自分にも自信が持てたような気がします。

初めてのエステ脱毛を体験してみて

エステにまったく興味がなかったわけではありません。ただ私のような地味な女がエステに行っても浮くだけだろうと、敢えて避けていたのです。
とはいえ美容に関心がなかったわけではなく、いつか脱毛をしてみたいと思っていました

 

だんだんと無駄毛を自己処理することが面倒になった私は、ついにエステサロンデビューすることになったのです。
しかし初めてのエステで失敗したくなかったので事前によく調査をしました。口コミが良くスタッフさんの対応が丁寧なサロンを選んだので、エステに行っても緊張せずカウンセリングを受けることができました。

 

脱毛当日の流れですがまず受付で名前を書き、呼ばれるまで待ちます。そのあと名前を呼ばれカウンセリングルームへ。そこで脱毛の方法や施術の流れなど一通りのことを説明してもらいました。
脱毛は痛みが少し心配だったのですが、声をかけながら照射してくれたおかげで怖くはなかったですね。

 

今回はキャンペーンを利用したのでワキ脱毛のみでしたが、支払ったお金はたったの2000円でした。
脱毛だけでなく照射後にはしっかりと肌ケアをしてもらえるので、この価格は非常にお得だと思います。
次回からはワキと一緒に足や腕もやってもらおうかと思っています。

接客や雰囲気が素晴らしい脱毛サロン

初めて行ったエステの対応がとても良いと、別のエステに行った時に対応の悪いお店に遭遇するとものすごくショックを受けます。
ずっと脱毛がしたくてエステで脱毛することになり、家から電車で数駅離れたサロンで脱毛してもらうことにしたんです。

 

通勤中に電車からそのサロンが見えるのですが、とてもキレイで広々としていていつか絶対に行きたいと思っていました。
店内は本当に高級ホテルのようでスタッフの対応も完ぺき。脱毛料金はやや高めではありましたが、この設備なら高いのもうなずけました

 

しかし残念なことに引っ越さなければならず、もうそのエステサロンには通えなくなってしまいました

 

仕方なく新しい家から行ける範囲で脱毛サロンを探し、今度は料金の安いところで脱毛をしてみることにしたのです。
予約をして実際に足を運んでみてびっくり。最初に行ったエステとは似ても似つかないほど狭い店内。それにスタッフの対応も事務的であまり良くなかったです。

 

脱毛中も事務的にピッと照射されていく感じで、なんだかリラックスできませんでした。
確かに料金は安いのですが雰囲気が良くなかったので、ここのエステでは脱毛しないことにしました。
最初に行ったエステサロンが恋しいです。